Jump to content
Sign in to follow this  
  • entries
    189
  • comments
    0
  • views
    5,454

南島原市を舞台にしたショートアニメ『巨神と氷華の城』ティザーPVが公開!主題歌「LieN -リアン-」、音楽をサイバーコネクトツー福田考代が担当

Sign in to follow this  
CyberConnect2

85 views

anime_ogp.jpg
雲仙のふもと、長崎県南島原市を舞台にしたショートアニメーション「巨神と氷華の城」が、TriF(トリフ)スタジオによって制作されることが発表され、ティザーPVが公開されました。
「巨神と氷華の城」の主題歌を株式会社サイバーコネクトツーがプロデュースを手掛けるサウンドユニット「LieN -リアン-」が、音楽をサイバーコネクトツー福田考代が担当。2020年5月から全4本が公開されます。

「巨神と氷華の城」とは

ストーリー

舞台は長崎県南島原市。
江戸時代初期、日本を揺るがした『島原の乱』で有名なこの地で、
中学3年生の志郎は、学校の友人たちと変わりない日々を過ごしていた。
そんな夏のある日、年上の幼なじみ茜が東京から帰郷する。
同じく幼なじみの時八も連れて、市内を散策する志郎たち。
懐かしさと複雑な想いが交差する中、突如目の前に現れたのは、
ゴロンと名乗る不思議な生き物だった。
小さな生き物ゴロンとの出会いが、この地に再び大事件を巻き起こす―。
公式サイトより)

配信概要

2020年全4話公開予定
NCC 長崎文化放送
・毎週木曜23:10~
・毎週月~木曜日 25:54 あに。 内
各話60秒のショートアニメーション
YouTubeにて配信

PV

 

サウンドユニット「LieN-リアン-」とは

lien_logo
ゲーム制作会社サイバーコネクトツーがプロデュースする三谷朋世(ボーカル)、福田考代(作詞/作曲)によるサウンドユニット。2007年に結成。
『.hack//G.U. Last Recode』の主題歌2曲をはじめ、『.hack//G.U.』シリーズや、『Solatorobo それからCODAへ』、劇場用3Dアニメーション『ドットハック セカイの向こうに』、『アスラズ ラース』など、サイバーコネクトツーが制作するゲームタイトルや映像作品において主題歌や挿入歌を数多く手掛ける。
三谷朋世による透明感のある伸びやかな歌声、福田考代による叙情的なメロディ、世界観や心情を繊細に表現した歌詞は多くのファンを魅了している。

福田 考代(ふくだ ちかよ)
サイバーコネクトツーで全開発タイトルのBGM、テーマ曲、挿入歌の作曲を手掛ける。『.hack//G.U. Vol.1 再誕』の主題歌ある『やさしい両手』より作詞も手掛け、作曲にとどまらず幅広い才能を発揮している。

三谷 朋世(みたに ともよ)
CMやテーマパーク音楽、クラシックや童謡・唱歌からポップス、ジャズナンバーまでジャンルにこだわらない音楽活動を続けている。
『.hack』シリーズで挿入歌を担当して以来、同シリーズの世界観を象徴する歌声として多くのファンを魅了している。

プロデュース
プロデューサー/松山洋(株式会社サイバーコネクトツー)
ディレクター/福田憲克(株式会社サイバーコネクトツー)

LieN公式サイト


View the full article

Sign in to follow this  

×