Jump to content
Dothack Network
Sign in to follow this  
  • entries
    147
  • comments
    0
  • views
    2,884

8/5(日)「わっしょい百万夏まつり」にてアニメ『メカウデ』特別イベント開催!

Sign in to follow this  
CyberConnect2

199 views

DhAkZmGU8AAxF9Z.jpg
2018年8月4日(土)・5日(日)福岡県北九州市にて開催される「わっしょい百万夏まつり」にて、サイバーコネクトツーが製作を全面協力しているアニメ『メカウデ』の特別イベントが行われます。『メカウデ』は北九州をモチーフにした架空都市が舞台になっており、8月5日(日)開催予定の本イベントでは、監督らが制作秘話や裏話などを語るトークショーと最新予告映像が公開されます!

DhAkZmGUEAQuCw41.jpgまた、来場者には特典としてオカモト監督描き下ろしのメカウデ×わっしょいコラボデザインのオリジナルクリアファイル&うちわをプレゼント!

この機会にぜひお越しください。

イベント概要

イベント名 ~北九州が舞台(モチーフ)のアニメ『メカウデ』制作秘話~
アニメができるまで!
日時 2018年8月5日(日)14:00~15:00
※わっしょい百万夏まつりは8月4日(土)・5日(日)の2日間にわたって開催されます
会場 北九州芸術劇場 中ホール(北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11)
交通アクセス
ゲストパネリスト オカモト(アニメ『メカウデ』監督)、麻生秀一(TriFスタジオ代表)、橋野和正(専門学校九州ビジュアルアーツ講師)、MC:きくちしほ
入場料 無料
詳細 わっしょい百万夏まつり

 

『メカウデ』とは

サイバーコネクトツーが製作を全面協力する、アニメ制作スタジオ「TriFスタジオ」による完全オリジナル作画アニメーション作品。

Story

約100年前。
母星で枯渇してしまった生命エネルギー「アルビトリウム」を求め別次元から機械生命体が来訪した。機械生命体達は次元超越に耐える為その姿を腕だけに収縮し、アルビトリウムが豊富にあるとされる地球に降り立つ。彼らは他の生物に合体寄生することにより地球での活動を可能とした。そして一部の人類と秘密裏にコンタクトを取り、アルビトリウムの探索に乗り出した。
人はその姿から彼らを「メカウデ」と呼んだ。

そして時を経て現代。
とあるメカウデが封印されたキューブが、大企業カガミグループの研究施設から持ち出され失われてしまう。
それを偶然見つけてしまった普通の中学生「ヒカル」はキューブの封印を解いてしまう。
そこから現れたのは100年の眠りについていたメカウデ「アルマ」だった。
アルマはヒカルの体に寄生しようとするが…

ひょんなことからヒカルとアルマの奇妙な共同生活が始まってしまう。

公式サイトより引用)

わっしょい百万夏まつりとは

北九州市の夏の風物詩「わっしょい百万夏まつり」は、1988年(昭和63年)市制25周年を機に、市民の心を一つに合わせ多くの人々が楽しめるまつりとして初めて開催されました。
以来、毎年少しずつ進化しながら開催をし、例年150万を越える人々が市内外から訪れ、楽しいひと時を過ごしていただいています。

当初運行していた花電車が現在では花自動車となるなど、時代と共に変遷し、そして発展してきました。

昨年は台風の影響で、30回目の記念大会にもかかわらず2日目を中止せざるを得ませんでした。
北九州市が生まれて55年。わっしょい百万夏まつりも30周年。

ぜひわっしょい百万夏まつりをお楽しみください!

(公式サイトより引用)


View the full article

Sign in to follow this  

×