Jump to content
Dothack Network

Blogs

 

週刊ファミ通 2019年8月15日増刊号特集「もみ手団ファイナル~もみ手よ永遠に~」にサイバーコネクトツー記事掲載のお知らせ!

2019年8月1日(木)発売の「週刊ファミ通 2019年8月15日増刊号」特集「もみ手団ファイナル~もみ手よ永遠に~」にサイバーコネクトツーの記事が掲載されております。 サイバーコネクトツーからは、抽選でサイバーコネクトツー代表の松山洋と『.hack//G.U』シリーズのキャラクターデザインを手がけた細川誠一郎のサイン入り『.hack』シリーズ15周年記念『.hack//G.U. Last Recode』完全設定資料集を1名様にプレゼント! また、注目タイトルとして『チェイサーゲーム』と『戦場のフーガ』が取り上げられております。 この機会にぜひご覧ください。 もみ手団ファイナル~もみ手よ永遠に~ 詳しい応募の詳細は本誌をご覧ください。   雑誌名 週刊ファミ通 2019年8月15日増刊号 価格 特別定価580円(税込) 発売日 2019年8月1日(木) 発行 株式会社Gzブレイン
View the full article
 

サイバーコネクトツー暑中見舞いのごあいさつ2019

暑中お見舞い申し上げます。 平素より格別のお引き立てを賜り、心より御礼申し上げます。 サイバーコネクトツー初の自社パブリッシング作品となる最新作『戦場のフーガ』は、2020年の発売に向けて鋭意開発を進めております。
先般、パリで開催された「Japan Expo 2019」およびサンフランシスコでの「Anime Expo 2019」において、本作の体験試遊台やトークパネルを実施し多くのお客様やメディアの皆様から大変好評をいただきました。
日本だけではなく、北米・欧州を含む全世界の皆様に楽しんでいただけるよう、さらに手を尽くして参ります。 また、2020年発売予定の『ドラゴンボール Z KAKAROT』(発売元:株式会社バンダイナムコエンターテインメント)につきましても、弊社が開発を担当いたしております。
ぜひ、今後の情報にご注目いただけますと幸いです。 さらに、ファミ通.comにて連載中のゲーム業界お仕事漫画『チェイサーゲーム』(原作:松山 洋、漫画:松島 幸太朗)も業界内外からの大きな反響により、9月に単行本第1・2巻が同時発売する運びとなりました。
弊社の主体は、ゲームを開発することですが、新たに“漫画室”を設け本格的な制作体制を整えております。
加えて、アニメ制作の企画もスタートするなど、ゲームのみならず様々な媒体・形態を通じて、我々の考える極上のエンターテインメントを皆様にお届けしたく日々、制作に邁進いたしております。 今後とも、何卒ご指導ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。
暑さ厳しき折、さらに暑苦しいメッセージとなり大変恐縮ではございますが、皆様くれぐれもご自愛くださいませ。 令和元年 盛夏
株式会社サイバーコネクトツー
スタッフ一同
View the full article
 

ゲーム業界お仕事漫画『チェイサーゲーム』単行本化決定!描きおろしを収録し、特典が付いた初回限定版も登場!予約受付スタート

ファミ通.com(運営:株式会社Gzブレイン)で連載している、代表・松山洋が原作を務める当社を舞台にしたゲーム業界お仕事漫画『チェイサーゲーム』において、単行本化が決定し、2019年9月13日(金)に第1巻・2巻を紙版と電子版で同時発売されることをお知らせいたします。 単行本だけの描き下ろし漫画収録!初回限定版も登場し、予約受付スタート 本作は、ゲーム制作会社サイバーコネクトツーに入社9年目でチームリーダーに昇格した熱血主人公・龍也が、個性的なチームメンバーや松山社長に揉まれながら一歩ずつ成長していく物語。実在のゲーム制作会社を舞台に、リアルな業界事情、クリエイターならではの悩みや本音、そして何より熱く魂をゆさぶる仕事論が描かれています。 原作は本作の舞台サイバーコネクトツーの代表取締役・松山洋、作画は『ショー☆バン』の作画担当を務めたサイバーコネクトツー所属の漫画家・松島幸太朗で、現在ファミ通.comにて3週に1回、月曜更新(閲覧無料)で連載中です。 連載が始まるや否や “読むと(リアルすぎて)胃がキリキリする“と言われ、クリエイティブ業界を中心に波紋を呼んだ問題作が、描きおろし漫画や原作者のコラムも収録し9月13日(金)に紙版と電子版で第1巻・2巻同時発売決定! さらにクリアしおりと特製リーフレットを封入した初回限定版を用意し、Amazonにて予約受付スタートしました。 書籍概要 タイトル チェイサーゲーム (1)、(2) 予約
(紙版) 【Amazon.co.jp初回限定】チェイサーゲーム (1) クリアしおり・特製リーフレット付
https://www.amazon.co.jp/dp/B07VBH59L2/
【Amazon.co.jp初回限定】チェイサーゲーム (2) クリアしおり・特製リーフレット付
https://www.amazon.co.jp/dp/B07VCMMRVM/ 定価 各720円+税 発売日 2019年9月13日(金) 仕様 B6サイズ 初回限定版特典 クリアしおり、特製リーフレット(A6サイズ) 
※初回限定版は数量限定のため、なくなり次第終了いたします。 発行 株式会社Gzブレイン 発売 株式会社KADOKAWA 電子書籍配信先 Kindle / LINEマンガ / ebookjapan / bookwalker / BookLive
その他、100以上の電子書籍ストアで配信予定! 電子書籍出版 株式会社ナンバーナイン 著者プロフィール 著者 原作/松山 洋(株式会社サイバーコネクトツー代表取締役・ゲームクリエイター)
【代表作】ゲーム『.hack』シリーズ、『NARUTO−ナルト− ナルティメット』シリーズ、『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』/著書『エンターテインメントという薬』、『熱狂する現場の作り方』
Twitter:@PIROSHI_CC2 作画/松島 幸太朗(株式会社サイバーコネクトツー・漫画家)
【代表作】『ショー☆バン(森高夕次 原作)』、『ストライプブルー(森高夕次 原作)』、『永遠の一手(伊藤智義 原作)』など。
Twitter:@matsushima_cc2 構成/柚木 元(漫画講師・アシスタント背景美塾 MAEDAX派)
『アシスタント背景美塾講師』、『和光大学非常勤講師』、『東京工学院専門学校マンガコース講師』、『ヒューマンアカデミー通信講座講師』/書籍『背景BOX日本の街並み』、『即戦力の漫画背景』
Twitter:@yunokihajime 連載ページ ファミ通.com(3週に1回、月曜更新)
【連載一覧】https://www.famitsu.com/serial/chasergame/ ©CyberConnect2 Co., Ltd. ©Hiroshi Matsuyama
View the full article
 

8/4(日)「全国エンタメまつり」にてサイバーコネクトツー松山洋が豪華ゲスト陣と共にトークイベント登壇決定!

2019年8月4日(日)岐阜県岐阜市で開催されるゲームを中心としたエンターテインメントイベント「全国エンタメまつり」のメインステージにて豪華ゲストをお招きしたトークイベントを開催いたします。 ステージイベント内容一覧 【ステージイベント①】アニメとゲームの話 サイバーコネクトツーの開発タイトル『ASURA’S WRATH アスラズ ラース』のアニメーションを手掛けた大平晋也氏をゲストに迎え、サイバーコネクトツー松山洋とアニメ・ゲームに関するトークをお届けいたします。 日時 8月4日(日)12:35~13:05 会場 岐阜県岐阜市柳ヶ瀬商店街 メインステージ   【ステージイベント②】クリエイタートークショー 男色ディーノ氏をモデレーターに、ゲーム業界の第一線で活躍中のクリエイター九条一馬氏、菅沼元氏とサイバーコネクトツー松山洋が集結するトークショーです。
ゲーム業界に入ったきっかけやプライベートな話まで、各テーマに沿った熱いトークセッションが繰り広げられます。 日時 8月4日(日)15:50~16:30 会場 岐阜県岐阜市柳ヶ瀬商店街 メインステージ   ゲームストリートスタンプラリー イベント当日行われる「ゲームストリートスタンプラリー」では、サイバーコネクトツー制作のグッズも抽選でプレゼントされます!ぜひご参加ください!   ファンミーティングin岐阜 ぜんための後はファンミーティングで語り合いましょう! サイバーコネクトツー主催の「ファンミーティングin岐阜」には、サイバーコネクトツー代表取締役の松山 洋と副社長の宮崎 太一郎が参加します。サイバーコネクトツー作品だけではなく、ゲーム業界や漫画、アニメの話などエンターテインメントにまつわる話題で、ざっくばらんに語り合いましょう!皆様のご参加をお待ちしております! 日時 8月4日(日)18:00~20:00頃 場所 昭和食堂 アスティ岐阜店 予約名 サイバーコネクトツー 参加費 おひとり3,000円(軽食、お飲み物込) お申込み https://peatix.com/event/1053919/ ※参加費は、当日受付にて現金精算となります。おつりが出ないように、ご協力をお願いいたします。   「全国エンタメまつり」開催概要 開催日時 8月3日(土) 11時~19時
8月4日(日) 10時~17時 開催場所 岐阜県岐阜市柳ヶ瀬商店街及び周辺 アクセス JR岐阜駅及び名鉄岐阜駅よりすぐ 全国エンタメまつり詳細 詳細ページ ※イベント内容は予告なく変更になる場合がございます。
View the full article
 

7/28(日)埼玉県開催「第58回日本SF大会 Sci-con 彩こん」にてサイバーコネクトツー松山洋の登壇決定!

埼玉県で開催される「第58回日本SF大会 Sci-con 彩こん」にて、2019年7月28日(日)にサイバーコネクトツー松山洋の登壇が決定いたしました!
この機会にぜひお越しください。 登壇プログラム Vol.1 タイトル すごい科学で守ります 企画紹介 毎度おなじみ、長谷川裕一とゆかいな仲間たちによる、東映特撮SF考証です。
今年もいつものようにルパンレンジャー&パトレンジャーまとめやリュウソウジャー、大詰めの仮面ライダージオウについて熱く語ります。
って、ジオウ!、よりによってジオウ! ディケイド以来の難題ですよこれは。
大会当日、どう話が転ぶのか、お楽しみに! 出演者 長谷川裕一 氏、環望 氏、重馬敬 氏、笹本祐一 氏、松山洋   登壇プログラム Vol.2 タイトル 公開打ち合わせ あしたのゲームを企画する! 企画紹介 ゲーム企画立ち上げの打ち合わせをガチでやってみよう!
業界でもいろいろと頭おかしい(褒め言葉!)人たちが集まって、公開であーだこーだやります。
お題としては3年後の未来を見据えてクラウドゲームとしてなにを作るのか、にしてみました。
テーマは、「はかなくもかけがえのないものへのオマージュ」ではどうでしょう? 普段、仕事でやってるのとおなじ熱量で打ち合わせしましょうね! 出演者 芝村裕吏 氏、重馬敬 氏、石原章弘 氏、松山洋   「第58回日本SF大会 Sci-con 彩こん」開催概要 タイトル 第58回日本SF大会 Sci-con 彩こん 会場 ソニックシティー(展示場、小ホール、イベント広場、会議棟(6F~9Fの一部)
〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目7−5 開催日程 2019年7月27日(土)~28日(日) 参加費 事前申し込みは終了いたしました。  
■当日入場券
成年 17,000円
未成年 4,000円
小・中学生 2,000円
未就学児童 0円
介助参加者 15,000円
専任ヘルパー 0円
参加費は、大会会期中の2日間の参加費用です。 ■スポット入場券
4,000円 主催団体 第58回日本SF大会実行委員会
実行委員長   出山 知宏 詳細 「第58回日本SF大会 Sci-con 彩こん」公式サイト  
View the full article

New Launcher Update released.

This update fixes the 100% download percent bug. Your current launchers should automatically download the update and prompt you to restart the launcher. If you need the launcher, you can download here: https://github.com/AzureZhen/ElectronLauncher/releases/tag/v1.6.4

AzureZhen

AzureZhen

 

New Launcher Update released.

This update fixes the 100% download percent bug. Your current launchers should automatically download the update and prompt you to restart the launcher. If you need the launcher, you can download here: https://github.com/AzureZhen/ElectronLauncher/releases/tag/v1.6.4


View the full article

AzureZhen

AzureZhen

 

CGWORLD 2019年7月号にサイバーコネクトツー記事掲載のお知らせ

2019年7月10日(水)発売「CGWORLD 2019年7月号 vol.252」の「PRODUCTION LOUNGE」コーナーに、サイバーコネクトツーが掲載されました!
サイバーコネクトツーの最新作として『戦場のフーガ』を紹介しております。 この機会にぜひご覧ください。 「PRODUCTION LOUNGE」   雑誌名 CGWORLD 2019年7月号 vol.252 価格 1,512円(税込) 発売日 2019年7月10日(水) 発行・発売 株式会社ボーンデジタル
View the full article
×